ハロー職1

ハロー職1とは?

ニコニコ生放送を使った番組作りを通して、様々な業種の職人さんを番組で紹介し、その魅力やノウハウを若い世代に積極的に発信するプロジェクトです。
MCを務めるのは、覚醒アーティストの總水とおまと、マニュアル制作のプロフェッショナルで情報親方こと東野誠、野良TVディレクターの小野寺誠。
3者協同で行っている、異色のプロジェクトです。

 

特設サイトはこちら↓にあります!

 

コーナー紹介!

 

「今日の職人さん」コーナー

職人さんのお仕事を紹介するとともに、作っている製品(サービス)を紹介。
写真や動画などを積極的に使用し、わかりやすく魅力的に紹介していきます。
コーナーを見る
 

「お仕事拝見!」コーナー

職人さんが作っている実物をスタジオに登場させて紹介したり、動画や写真などを使って紹介していきます。
実際に仕事場に伺い、仕事場の空気感を写真や映像で伝えます。
コーナーを見る
 

「どうやって職人になったの?」コーナー

職人さんの人生を振り返りながら、職人を目指すきっかけを伺います。また、修業時代の苦労話やエピソードを伺いながら、職人さんの仕事への情熱を視聴者に伝えていきます。
コーナーを見る
 

「職人さんのここがステキ♥」コーナー

この番組のもう一つの目玉コーナー。若者代表のゲストMCが職人さんの苦労話やこだわりの部分を伺います。
また若者視点で、その職人さんの魅力や凄さを分析していきます。
彼女たちの独特の視点や感性で、職人さんの技や作っている製品やサービスの魅力を伝えるとともに、若者に発信するための全く新しいアピールポイントを発見していきます。
コーナーを見る
 

「情報親方のマニュアル化」コーナー

情報親方こと、東野誠が職人さんのお仕事をマクロ的に切り取り、そのすごさやこだわりを深掘りします。そしてその情報をマニュアル化(ビジュアル化)し番組独自の手法で、職人さんの魅力を視聴者にお伝えします。
コーナーを見る
 

「仕事場にお邪魔」コーナー

ゲストMCが映像や写真などを使って紹介。
その日ゲストで登場した職人さんの職業に対する興味やこれまでの体験などを語っていただきます。
コーナーを見る