会社概要


社名

Polaris Infotech 株式会社
(ポラリスインフォテックカブシキガイシャ)

(EN: Polaris Infotech Inc.)


所在地


〒130-0015
東京都墨田区横網1-6-1
国際ファッションセンター(KFC)ビル10F
KFCクリエイティブスタジオ Studio3




代表者


代表取締役 東野 誠 (情報親方)


法人設立


2015年7月7日



資本金


300万円 (2015年7月末現在)


事業内容


    • 各種マニュアルの企画、制作及び販売
    • マニュアル制作に関するセミナーの企画
       及びコンサルティング
    • インターネットを利用した通信販売業、翻訳業
       及び情報提供サービス
    • ウェブサイト及びウェブコンテンツの企画、開発、制作、
       販売、運営、管理及び保守
    • コンピューターシステムによるデータ入力
       及びそれに伴う事務処理の受託
    • コンピューターのソフトウエアの開発及び販売
    • 人材育成のための教育事業、研修
       及びそれらのコンサルティング
    • 出版物の企画、制作、編集及び販売





営業時間


月・火・水・木・金: 10~16時
お問い合わせフォーム随時受付しております。)



取扱金融機関


ジャパンネット銀行(0033)すずめ支店(スズメ) (002)

東京東信用金庫(1320)本店(001)

顧問


法務
小松法律特許事務所 弁護士 藤野睦子

会計
新橋税理士法人

法人番号


5010601048176

信用調査


弊社の信用データは東京商工リサーチに公開されております。







弊社は「禁煙宣言企業」です



(ポスター素材提供:ヤマト広告株式会社様


平成15年5月より健康増進法の施行をうけ、皆様方の健康を守るため平成27年7月7日禁煙宣言をし、施設内全面禁煙を実施いたしました。

喫煙が人体に及ぼす被害は、すでに広く認知されています。喫煙により脳の血流が減少し、知的活動能力が低下します。
また、長期にわたる喫煙が、肺がんをはじめ呼吸器の病気を引き起こす大きな原因となります。
喫煙は本人に害をおよぼすだけではなく、たばこを吸わない周囲の人々も受動喫煙者となり、健康被害から逃れることはできません。

マニュアル制作にとって喫煙とは、喫煙者の工数も増加し、喫煙者および非喫煙者の「考える」「高品質な成果物を生み出す」行動を阻害するものです。
私達は、非喫煙者のみの企業としてここに宣言します。

クライアントの皆さま、パートナーの皆さまの
ご理解ご協力をお願いいたします。

健康増進法第25条(受動喫煙の防止)
平成15年5月1日施行
学校、体育館、病院、劇場、観覧場、集会場、展示場、百貨店、事務所、官公庁施設、飲食店その他の多数の者が利用する施設を管理する者は、これらを利用する者について、受動喫煙(室内又はこれに準じる環境において、他人のたばこの煙を吸わされることをいう。)を防止するために必要な措置を講ずるように努めなければならない。






弊社は「経済産業省創設 おもてなし規格認証 2017」を取得いたしました。


「おもてなし規格認証」は、サービスを提供するすべての事業者にとって、高品質なサービスの提供・維持・向上を促し、より高い生産性を実現するための、共通化された枠組みです。
※詳しくはこちら

「買うこと」、「使うこと」に比べて、サービスは、接客・サービスを実際に受けるまで、その品質がわかりづらい性質のものです。そこで当該規格は、サービス品質の一部を「見える化」することで、下記の実現をはかります。

(1)質の高いサービス提供を行っている事業者の見える化支援
(2)質の高いサービスを提供したいと考える事業者への手引きの提供
(3)消費者の高品質なサービス享受の機会増加



複数の補助金事業に採択されました

    として採択されました      
2016年7月15日、平成27年度補正予算 小規模事業者持続化補助金事業としてPolaris Infotechが実施する
マニュアルと法律の専門家が査読するマニュアル制作支援サービス事業が採択されました。

2015年5月21日、平成26年度補正予算 創業・第二創業促進補助金事業としてPolaris Infotechが実施する
『マニュアルの設計図』をIT化とノウハウで制作支援するしくみを販売事業が採択されました。



代表取締役 個人の経歴


 1998年  大阪府立大学 工学部 機能物質科学科 卒業。
 卒論テーマ:「溶液法によるリチウムマンガン酸塩の作製と特性評価」。
 サイクリング部に所属し、日本縦断を果たす。4年間で走行距離30000キロ。

 1998年~2014年
 同年よりマニュアル制作会社数社、フリーランステクニカルライターを経歴。
 家電や輸送機器、医療機器、建機といったハードウェア、帳票や建機管理システムといったソフトウェアの取扱説明書、サービスマニュアル、カタログの作成、技術翻訳、改善取り組み、MSDSベースの製品ラベル作成に従事。
 マニュアルは、累計200冊以上を作成。

 2002年
テクニカルコミュニケーター協会主催
日本マニュアルコンテスト 部門優良賞(家庭製品第2部門) 受賞。

 2002年~2004年  武蔵野美術大学 造形学部 視覚デザイン伝達学科(通信教育課程)に在籍。

 2011年  大阪府立大学創基130年シンボルマーク公募 準最優秀賞 受賞。

 2014年  Google Apps Certified Deployment Specialistの資格を取得。